KAKIMASSE

ネットで見つけた面白い記事や、役立つのではと感じたネタなどを書いています。

Linuxで1枚のNICに複数の固定IPを割り当てる方法

   

一枚のNICに複数のIPを割り当てる

photo credit: MightyBoyBrian via photopin cc

やりたいこと

CentOSなどのLinuxで自宅サーバを構築していて、プロバイダから取得した複数の固定IP(たとえばxx.yy.zz.0~xx.yy.zz.7までの8個とか)を取得して、それらを一台のサーバマシンで利用したい場合、どうやったらいいのか分かりませんでした。

従来ならNIC(ネットワークインターフェースカード:Network Interface Card)をIPアドレスの個数だけ用意しますが、サーバ側にはそんなにNICを挿すスロットもないし。

この記事は「一枚のNICに複数のIPアドレスを割り当てる」ことをゴールとして書いています。

※記事中のIPアドレスは例ですので皆さんの環境に読み替えて下さい。

一枚のNICに複数のIPアドレスを割り当てる方法

google先生で調べてみると複数のIPアドレスを一枚のNICに割り当てるのは非常に簡単なことだと分かりました。

複数のIPアドレスを割り当てたいNICがeth0、割り当てたいIPアドレスがxx.yy.zz.2、サブネットマスクが255.255.255.240だとした場合で説明します。

vi /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0:0

DEVICE=eth0:0
BOOTPROTO=static
IPADDR=xx.yy.zz.2
NETMASK=255.255.255.240
ONBOOT=yes
NO_ALIASROUTING=yes

設定したらネットワークを再起動すれば設定が反映します。

service network restart

設定反映はifconfigコマンドで確認して下さい。

ifconfig

複数のIPを設定するには上記と同様に、設定したいIPの数だけ設定ファイルを作成します。

vi /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0:1

DEVICE=eth0:1
BOOTPROTO=static
IPADDR=xx.yy.zz.3
NETMASK=255.255.255.240
ONBOOT=yes
NO_ALIASROUTING=yes

vi /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0:2

DEVICE=eth0:2
BOOTPROTO=static
IPADDR=xx.yy.zz.4
NETMASK=255.255.255.240
ONBOOT=yes
NO_ALIASROUTING=yes

以下略。

ネットワークの再起動を忘れずに。

service network restart

以上です。

 - linux , ,

SPONSORD LINKS

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
Centos5でipv6を無効にする

そもそもipv6が原因では?と気づいたのが、 PHPでfile()やfile_g ...

no image
linux:複数ユーザのパスワードを楽に設定(変更)するコマンドchpasswd

大量のユーザを作成する場合など、かなり面倒ですよね。 で探してて見つけたのがこれ ...

no image
Linux:ディレクトリ以下を再帰的にgrepしたい

特定のディレクトリ以下から、指定した文字列を含むファイルを検索したいときのコマン ...

【CentOS】「kernel panic - not syncing fatal exception NMI received for unknown reason 20 on cpu 0 dazed and confused but trying to continue 」エラーで起動しない

Centos4.xの環境で起動時に、 「kernel panic - not s ...

no image
vsftpd:接続が遅い場合(30秒かかる)の対処方法

Centos5.3にvsftpdをインストールし、外部からFFFTPで接続すると ...

no image
Linux:sendmailのメールキューを削除するには?

以前書いたpostfixのメールキュー削除方法とは別に sendmailで送信し ...